松任谷由実 / 流線型'80 [再発]

はてなブックマークに追加
松任谷由実 / 流線型'80 [再発]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    RYUSENKEI '80
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    エキスプレス
  • 規格品番:
    TOCT-10639
  • 価格:
    2,381 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    松任谷由実 / 流線型松任谷由実 / 流線型松任谷由実 / 流線型松任谷由実 / 流線型松任谷由実 / 流線型
収録曲
01ロッヂで待つクリスマス
6枚目のアルバム『流線型'80』のオープニング・チューン。スキーやクリスマスなど、後のユーミンを象徴するキーワードが初めてテーマとなったナンバーで、静かな夜のゲレンデをロマンチックなメロディで綴る。
02埠頭を渡る風
03真冬のサーファー
山下達郎がバック・コーラスに参加した軽快なポップ・チューン。真冬にサーフィンをする好きな人を浜辺から見守る女の子の気持ちを、軽いタッチで歌い上げる。若者を意識したトレンディな雰囲気のユーミンらしい1曲。
04静かなまぼろし
映画の1シーンのようなストーリー仕立てのラブ・ソング。飲食店でかつての恋人と偶然背中合わせに座る物語で、映像が浮かんでくる鮮明な描写が魅力。沢田研二が87年のアルバム『彼は眠れない』の中でカヴァーしている。
05魔法のくすり
ギターのカッティングと裏拍を強調したドラムがインパクトのある、軽快な恋愛ソング。恋に悩んで夜も眠れない女性に向けて、ユーミンが男女の本質的違いやちょっとしたアドバイスを伝授。ポジティヴな心地にさせてくれる優しい1曲。
06キャサリン
重厚なブラスと重いリズムが特徴的な歌謡/ファンク・ナンバー。ユーミンの友人と思われる“キャサリン”という人物をモチーフにしたノスタルジックな1曲。ヒット・シングル「埠頭を渡る風」のカップリング曲。
07Corvett 1954
来生たかおとのデュエット・ソング。メルヘンチックな雰囲気を醸し出すフルートの柔らかい音色が印象的なシャレたナンバーで、軽やかで甘いロマンチシズムが味わいどころ。アルバム『流線型'80』を象徴する1曲。
08入江の午後3時
シングルにもなった軽快な8ビート・ポップス。いわゆるひと夏のアバンチュールの歌で、重い恋愛ソングとは一線を画す軽いトキメキ感が魅力。“Fall in love again”というフレーズが実に軽やか。
09かんらん車
雪も舞う寒い冬に独りで閉園前の観覧車に乗るという、極めて悲しい失恋ソング。巧みな情景描写や詩的表現が際立つ名バラードで、ファンの人気が特に高い。アルバムの前曲「入江の午後3時」の軽快さから一気に暗くなる落差も味わいどころ。
1012階のこいびと
アルバム『流線型'80』のラスト・ナンバー。眠っている恋人の隣で不安を隠せない女性の歌。軽やかにバウンスするリズムと各Aメロ冒頭のフランス語が、ふと12階から飛び降りてしまいそうな危うい衝動を起こさせる。
アーティスト
  • 松任谷由実
    1954年1月19日生まれ、東京都八王子市出身のシンガー・ソングライター。愛称は“ユーミン”。72年に荒井由実名義のシングル「返事はいらない」でデビュー。76年に松任谷正隆と結婚し、松任谷由実名義へ。「ひこうき雲」「やさしさに包まれたなら」……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015